« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

一時帰宅

一時帰宅
一時帰宅
いわきから避難して2週間あまり…
水道復旧まではまだ半月位かかりそうで、いつになったら通常の生活に戻れるのか…原発もあまり進展ないし。
いわきの工場に行くという夫に付いて自宅に様子を見に来ました。
3泊ほどするのでレオンも一緒です。
家に戻れてレオンも嬉しそうです、
サンルームで陽を浴びながら気持ち良さそうにゴロゴロしたり、家の中を全力疾走で走りまわったり…!
庭には花が…!
2週間前、家から出る時にはつぼみも付いてなかったのに…。
春は確実に近づいています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

巣鴨商店街と東国原英夫氏

巣鴨商店街と東国原英夫氏
巣鴨商店街と東国原英夫氏
都電荒川線で巣鴨商店街に行きました。
おばあちゃんの原宿だけあって、商店街の雰囲気や売っている物が
お年寄り好みという感じです。

そんな商店街に現れました東国原英夫氏。
都知事選へのPRで来た模様です。
東京都民でもないのに、握手してもらい『頑張って下さいっ!』って声かけました。
お年寄りを味方につけようという作戦でしょうか…?
商店街にいる2、3時間の間にTV局の撮影を3回見かけました。
なるほど巣鴨の商店街は、だからテレビによく映っているんだね~!!o(^▽^)o(^▽^)o

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

即席美容院

先日、家族4人顔を合わせた日
娘の所に避難している娘の友達に髪をカットしてもらいました。
地元の美容院で仕事中に地震にあい、娘の所に避難中です。
私としては、こんな時だし伸びて鬱陶しくなったのをテキトーにぱぱっと切ってくれるだけで良かったのですが
そこはプロですね~、テキトーにぱぱっとなんか切れないと
お店でしてもらうように、丁寧にカットしてもらいました。
カットしてもらうと気分もスッキリし活力も湧いてくる気がして幸せな気持ちになりました。(^O^)
早くいわきに帰れるといいね。(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

復旧…なかなか



いわきはガソリンや食料の不足は以前より若干解消しつつも、まだまだ困難な状況のようです。
水道の復旧も徐々に進んではいるようですが、私の家の辺りはまだ復旧しておらず
依然として不便な状況は改善されていません。
おまけに水道水に放射性物質が検出されたとの報道。
依然余震はしょっちゅう起こり、いったいいつになったら以前のように戻るのか!?
レオンも家の中を思いっきり走り回りたいんでしょうが…。今はじっとガマンですね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたくしレオンも避難

私もお母さんと一緒にいわきから避難して来て、最初は慣れない場所で緊張して
何か物音がする度にビクビクしたけど、一通り部屋のチェックを終えるとちょっと安心しました。
しばらくはお世話になるので、お父さん、よろしくにゃ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

子供達と再会

子供達と再会
昨日、東京に避難してから初めて子供達と再会しました。
子供達とは地震の翌日、駆けつけてくれた時以来ですが
随分久しぶりのような感覚でした。
ウルとも久しぶりで、随分大きくなりましたね~!
地震のあった日の夜は余震が怖く(今も怖いけど)、
服の上にコートを羽織り、首に懐中電灯を下げ、貴重品を入れたバッグを肩にしょって
テレビを点けたまま玄関に近いリビングで寝ました。
しょっちゅう余震が来て、殆ど眠る事が出来ませんでしたね…。
地震発生直後から、家族とも実家や親戚、友達、誰とも電話もメールも繋がらず、途方にくれていました。
やっと繋がった娘からの電話も頭の中真っ白で、娘の声も分からないほど…。
娘だけが運良く息子やダンナとも連絡つき、
みんなが無事である事や、いわきに来てくれる事を知る事が出来ました。
翌日、ダンナと子供達が水や食料を持ってそれぞれ、7時間9時間かけて
駆けつけてくれた時は嬉しかったし安心しましたね~!!
息子はその他にもいろいろ手を回してくれたようで、
近所に住んでいる息子の友達が様子を見に来てくれた時は地獄に仏の心境でしたね…。
ホントに有り難かった。
その子がいつもよりたくましく見えた。(^-^)
その日は親子4人リビングで一緒に寝て、次の日3人はそれぞれまた
9時間12時間かけて戻って行った次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

救済状況に苛立つ

地震発生から一週間。
毎日テレビの報道をずっと見ている生活ですが、
避難所になかなか救援物資が届かなかったり、原発への処理が思うように進まなかったり…
とても歯がゆい思いで見ています。
政府の判断、決断の遅さにイライラし、憤りを感じてます。
何故、最初から全力を投じて各国や各機関に救助を要請しないのか!?
何故、早く助けなければならない人達の救助がなかなか進まないのか!?
道路が寸断された地区への物資援助だって、ヘリコプターで運んでくれたのは米国が先だった。
ガソリンや灯油も被災地に届かず、その理由が、被災地に入りたくないというものだったが
だったら国の権限でどうにか出来る手だては無かったのか!?
南相馬市長をはじめ、各避難所の代表の人達の話にとても胸が痛いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

津波からの避難

津波からの避難
地震が起きた時は家に居ましたが、今まで経験した事がない大きな揺れで
食器棚のグラスが落ちて割れる音を聞きながら玄関まで…。
その後、揺れがちょっと収まったので
部屋の中に戻ってみると、椅子の下に避難していたレオンが今度はコタツの中に急いで逃げ込みました。
本能なんでしょうが、その見事な避難ぶりに感心していました。
またすぐに次の揺れがきたので外に出ると、
町内の道路には津波から避難して来た車が続々と集まり
道路は車で溢れました。
でもその津波があんなに大きな被害を持って来ると予想した人は
あまりいなかったのではないでしょうか…。
上の写真は友達が送ってくれた、いわき市豊間の津波震災後の写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

被災された人々

地震から二日後、原発1号機が爆発したがさほど深刻な状態ではなかったので
勤め先のホームセンターに行ってみました。(店が営業しているとメールで知ったので)
周りの状況が全く分からず、情報収拾をしたくて行ってみた次第です。
店には灯油、バケツ、乾電池や洋服、下着、靴下、ペーパー類などを買い求める客でごった返していました。
バケツや大きいビニール袋を買って行くのは断水の為の給水用。
洋服類や布団、歯ブラシなどを買って行くのは津波で家を流された人。
そのお客さんが買う物で、どういう災害に遭ったかがわかりました。
店の在庫も限られているので、買えない人もいる訳で
商品がもう無い事を告げると、『何もかも流されてしまったので欲しかった』…こちらからはもう何も言葉が出ません。
…家は流されたけど車は残ったから車の中で寝泊まりしてる。という人が買い物に来て、その後また来店し、車の鍵を無くしたらしい事を聞き、何と声をかければいいのか…。
かける言葉などありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

災害の爪跡…人の善意

災害の爪跡…人の善意
小名浜からの避難途中、見る光景は
隆起したり割れたりした道路、崩れた塀、ガソリンスタンドに並ぶ車の長蛇の列。
コンビニに灯りは点いてても、食べ物は全く無く、
それらの光景の繰り返しで異様な感じがした。
私の住んでいる所は電気とガスは大丈夫だったが断水で、給水を受けるのに7時間並び、ガソリンも手に入れられず、食料品や必要な物を買うのに何百人も店の前に並び…。
それでも命や家があるだけまし! と、たまたま給水で一緒に並んだ見知らぬおばさんと慰め合ったり、私達が寒そうにしてたらカイロを差し出してくれる人がいたり…。
こういう時の人の善意はとても身に沁みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

避難中

避難中
今、小名浜から東京へ避難中です。
今まで経験した事のない大きな災害に遭遇して、これが本当に現実なのか、悪い夢でも見ているんじゃないか!?と
現実を受け入れられずにいます。
今までは日本や世界のどこかで災害のニュースを見ても、気の毒だとは思ってもあまり身近な事だとは思わなかった。
でも知人の家が津波に流され、またおじいちゃんが津波にさらわれ行方不明になってしまった同僚や、学校の体育館で避難生活をしている人達の事を思うと
とてもとても胸が痛く、こんなショックな事はないです。
小名浜から逃げ出したくてもそれが出来ない人、またどうしても 留まらなければならない人達に罪悪感を抱きながら避難しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

新しいオモチャで!

新しいオモチャで!
新しいオモチャで!
今日、レオンにオモチャを買ってあげました。
思えば一度もオモチャを買ってあげた事がなく、レオンの遊び道具は
その辺に転がっているヒモだったり、最初から持ってたオモチャを治したりアレンジした物ばかり。
もう飽き飽きしていたんでしょうか、最近さっぱり遊ばなくなってました。
猫って目新しい物が好きなんですね~新しいオモチャを見た途端、目つきが違う!
人も同じよね~、
生活や食事もマンネリ化しそうだけど、たまに気分を変えてみるのもいいですよね~!!
テレビを見て美味しそうだったので、鶏肉と野菜をオリーブオイルとローズマリーで蒸し煮にしてみました。こう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

快適なベッド

快適なベッド
発泡スチロールの上に寝るのが好きです。
だって、いつだってあったかいし
床と違って堅くもなく、
なんともリラックスできる、快適なベッドなんですな~!!
オオ~っと、今日も寝過ごしてしまいそうです。
以上、レオンの気持ちでした。(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »