旅行・地域

2013年4月 7日 (日)

あれから2年、時は止まって…。

あれから2年、時は止まって…。
あれから2年、時は止まって…。
あれから2年、時は止まって…。

いわきから40㎞程北上地点にあたる、富岡駅。
2年前のあの日のまま…。
雑草だけが時の流れを感じさせます。
草だらけのこの写真は、線路上です…よく見ないと、線路だとは気付かない。
遠くに海が見える。
津波が全てを破壊した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いわきの桜

いわきの桜
いわきの桜
いわきの桜は…今が満開。(^.^)
そろそろ散り始めます。
撮影場所は、いわき桜が丘高等学校

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

水戸の梅園

水戸の梅園
水戸の梅園
水戸の梅園
水戸の偕楽園に、梅を見に行ってみました。
ここ2,3日の陽気で蕾も大分膨らんだようで...。
山の上の方はさほどではなく、駐車場の辺りが一番見頃を迎えていました。(^.^)
ゆるキャラの水戸黄門もいたりして...!(^^)v

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

新年明けましておめでとう(=^・^=)

明けましておめでとうございます!

数ヶ月ぶりのご無沙汰です。

前回からなんだかんだありまして、

年が明けてしまいました。

笠間稲荷に初詣に行って来ました(*^-^)

Dsc_0066

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

20数年振り…。

20数年振り…。
20数年振り…。
先週末、20数年振りに那須塩原温泉『明賀屋』に行って来ました。
当時の建物がまだ残っていて、築80年近くになるとの事。
露天風呂も昔のままで、すぐ近くを川が流れ情緒ある景色です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

《熟女御一行様》その④

《熟女御一行様》その④
《熟女御一行様》その④
この旅行の話をもらった時からとても楽しみにしていた訳ですが、それには友人のダンナ様が作ってくださった旅の日程表が大きく気持ちを盛り上げてくれました。
日程表を見てひとりでニヤニヤ笑い、家族に見せたら大爆笑で、凄く好評でした(^O^)
感謝ですぅ~!
一日目は全てタイミング良く行動でき、出来過ぎじゃないか?と逆に不安になる位、内容の濃い旅が出来(天気まで快晴で満点でした。)
思い出深い旅になりましたね~!!
帰りの電車では、こんな珍しい雲なんかも見れて…幸せ。
また楽しい旅行、是非行きましょうね~(=^▽^=)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

《熟女御一行様》その③

《熟女御一行様》その③
《熟女御一行様》その③
《熟女御一行様》その③
伊豆と言えば金目鯛が有名だそうで、旅館でも観光地でも多く見かけました。
ワインも美味しかったね~(*^_^*)
出がけに目に付き持参したトランプは、若干一名寝てしまい
今ひとつ盛り上がりに欠けてしまったのは、残念と言えば残念だが
4人集まれば夜必ず一人か二人は寝てしまうので、まあ、お決まりの結果と言う事で…。
翌日の熱海梅園は、いくら暖かい伊豆でもちょっと早かった感じですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

《熟女御一行様》その②

《熟女御一行様》その②
《熟女御一行様》その②
特急踊り子号を伊豆急下田で降り、観光バスにて
*伊豆クルーズ
*爪木崎水仙公園
*了仙寺
*下田海中水族館
*お吉記念館
*下田ロープウェイ
等、回りました。
素晴らしい天気に恵まれ、まるで絵はがきのような爪木崎の景色は、深く印象に残りました。ホントに素晴らしかったね~!!
イルカのショーやアザラシも間近で見てその可愛いらしさにも魅了され、盛りだくさんの観光に大変満足した私達です。(*^ー^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

《熟女御一行様》


今日は、熟女4人での何年か振りの小旅行です。
ひとり留守番のレオンが少々気掛かりではありますが、この2日間を大いに楽しんで来ようと思ってます!(^O^)/
いざ電車で東京 そして伊豆へ…!
車中からの日の出なんて、何年振りかしら…!?♪(*^ ・^)ノ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

紅葉の会津

紅葉の会津
紅葉の会津
紅葉の会津
久しぶりに娘が帰省し、親子3人で会津まで
紅葉を見に行って来ました。
鶴ヶ城は生憎、屋根の葺き替え工事で、その姿を見る事は出来なかったけど
周りの木々は綺麗に色付いてましたね〜。
お昼に食べた名物、ソースかつ丼のボリュームに驚き、
その味にも満足して帰ってきました(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)